CBFキャンプinミャンマー

0

    Boa noite

    パラムンド代表の林です。


    少し前の話になりますが…。

    CBFキャンプがミャンマーで開催されました。

    ミャンマーでサッカーがどのくらい盛んなのか想像つきませんでしたが、正直びっくりしました。

    車で移動中にストリートサッカーをやっている子供達がそこら中にいるのです!

    その光景はまさにブラジル!

    エジミウソンも自分の少年時代を思い出したのか凄く感動してました!


    今回のCBFキャンプはミャンマーサッカー協会協力のもと大々的に行われ多数のメディアが取り上げてくれました。


    CBF キャンプでアジアを回りいつも思う事ですがやはり「ブラジル代表」のブランド力はとてつもないなと。

    どの国に行っても歓迎されますし、ワールドカップ最多優勝国で世界のサッカーファンを魅了し続けてきた実績があるからこその結果なんでしょう。

    今回のCBFキャンプはミャンマーサッカー協会のアカデミーに所属する選抜選手とドリーム・トレインという孤児院の子供達が参加しました。。


    ブラジルのサッカーを短期間ではありますが子供達も体感できて良い経験になったと思います。

    そして今回のキャンプで一番嬉しかったのは孤児院から参加してた選手がCBFキャンプを通してミャンマーサッカー協会のアカデミーにスカウトされた事です!

    聞くところによるとその選手は戸籍もないそうです。

    ミャンマーサッカー協会の働きかけにより手続きを行ってると聞きました。

    世界を見渡すと日本では考えられるれないような環境が沢山存在します。

    それでもサッカーを楽しんで真剣に自分の人生を歩んでいます。

    エジミウソンが孤児院を訪れ子供達に夢や目標を持ちそれに向かって努力する事の大切さを語りました。

    その時の子供達の真剣な眼差しを忘れる事はないでしょう。

    そしてサッカーの可能性と素晴らしさを改めて再確認しました。


    来月から始まるワールドカップ!

    世界中が熱狂するこの1ヶ月の期間で色々なドラマが生まれることでしょう!

    CBFキャンプに携わらせてもらう運に恵まれ6年間のブラジル留学経験のある僕としてはブラジル代表が素晴らしい結果を残してくれる事に期待してます。

    チャオ!    


    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    PR
    selected entries
    archives
    recent comment
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM